社会福祉法人みどりの里は、「利用者も職員もみな家族」をモットーに特別養護老人ホームの運営やデイサービス・ショートステイなどの介護サービスを提供しています。

笑いの家 委員会活動の紹介

ミーティング

笑いの家では、職員主導の施設づくりをすすめるため、
委員会活動を行っています。

それぞれの委員会の活動を随時報告していきますので、
是非ご覧ください。

笑いの家 委員会活動

職員教育・研修委員会 

居宅介護支援事業所 笑いの家

10/12に、マナー講習会を開催しました。
生活する中で、色々なことを感じたり、見たり、経験する日々…
一般的なマナーについて学びました。
「人を思う。人に感謝する。尊敬する。気が付く。」を大切に出来る大人の職場にしたいと思います。
職員の「学びたい」姿勢を吸い上げ、皆の財産となるよう研修や企画をしていきます。

イメージアップ委員会 NEW! .

インスタグラム

みどりの里【公式】インスタグラムを始めました!
ホームページ、ブログだけでは伝えきれない、
みどりの里の日常などをお届けできたらと思います。
フォローして下さいね♪


アンケート

イメージアップ委員会の大仕事として取り組んでいた、
みどりの里のパンフレットが完成しました。
年度当初から打ち合わせを重ね、内容、レイアウト等何度も校正し
ようやく完成することができました!

豊水園と笑いの家が両面でリバーシブルとなっています。
両施設で配布しています。
手に取って頂いた方は、ご感想など頂けると今後の励みとなるので、
ぜひお願いします。

経費削減委員会 NEW!

日々の業務の中の無駄を見直し、効率よく業務をすすめるべく活動を行っています。
効率よく業務をすすめると、自然と無駄な経費もおさえられます。
職員のアイデアを持ち寄り、業務改善に取り組んでいきます。

居宅介護支援事業所 笑いの家

経費削減委員会では、会議にてあがった経費削減案や
効率の良い方法等を、
手作りのボードにて掲示し、啓発を行っています。

職員一人一人の意識が上がることが、経費削減につながると思います。

施設環境整備委員会

施設環境整備員会では、施設内外の環境美化のため、
毎月1回、全部署合同で花壇の草取りや屋上、ベランダ等の清掃を行い、
また、部署ごとに各自清掃を行っています。
ご利用者様にとって、過ごしやすく、職員にとっては働きやすい環境づくりを目指します。

防災委員会  .

この度の大雨災害で被災された皆様にお見舞い申し上げます。
1日も早く、皆様の平穏な生活が取り戻せることをお祈りいたします。

今年度の防災委員会では、災害を想定した物品の備えを強化し、マニュアルの見直しに取り組んでいます。
また、地域の消防署と連携を図り、防災・避難訓練を通じて職員の災害時の危機回避能力の向上に努めます。

私たち防災委員会の活動に終わりはなく、日々進化してまいります。
地域の一員として、施設の一員として、防災につとめてまいりますので、よろしくお願いいたします。

アルファ化米

防災の日にちなんで、賞味期限間近なアルファ化米を調理し、試食しました。
水かお湯を入れて蒸らすだけで、美味しいご飯が出来ました。
味も普通に炊いたご飯と変わらず、職員も利用者様も「美味しかった」と召し上がっていました(^o^)/

Coming Soon

10/18の委員会では、防災倉庫の片づけを行い、物品等を整理しました。
無駄もなくなり、物品別に分かりやすく配置することで、災害時に誰でも対応できる倉庫になったと思います。

地域交流ボランティア委員会 NEW!

地域の方々に笑いの家のことをもっと知ってもらい、笑いの家を活用して頂けるように、
今年度は笑いの家の1階交流スペースを趣味の集まりの場として、また、作品の展示スペースとできるように話し合いを進めていきます。ご希望の方はご連絡ください。

認カフェH30.1-2

認知症カフェ OPEN! NEW!
9/2より、「認知症カフェ」を始めました。
毎月 第1土曜日に、カフェタイムとしてOPENしています。

1月、2月もイベントを用意してお待ちしています。
参加費は、飲み物付きで100円です。ぜひお越し下さい。

詳細は、右の画像をクリック → → →

Coming Soon
11月4日男声合唱団の方が合唱を披露して下さいました。
Coming Soon
12月2日三線とギターの演奏を聴きながら、優雅なコーヒータイムです。

職員交流委員会 .

Coming Soon

職員交流委員会では、「他部署の職員と話すことがない」との意見があった為、職員同士で交流できる場(イベント等)を提供していきます。

第1回目は、「ボウリング大会」です。
職員やそのお子さんも交え、水源ボウルにて行いました。
ウン十年ぶりにやった方や、初めてやる方など、様々でしたが、
楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

大変盛り上がったのですが、写真を撮るのを忘れてしまい…
→の写真は、表彰式の写真です。^^;ゝ

居宅介護支援事業所 笑いの家

第2回目のイベントは、「お花見」です。4月3日水源公園にて行いました。
参加者が食べ物を1品ずつ持ち寄る形の、家庭的な雰囲気のお花見となりました。

参加された職員からは、
「桜の下で酒を飲んだのは何年振りやろ~。ええもんやな~。」
「若い男と酒が飲めるなんて、しあわせ~。」
など、大変盛り上がっていました~ ^o^)/

Coming Soon

5月のある晴れた週末に、イチゴ狩りを行いました!
このイチゴは、職員駐車場にある畑に職員の方が作ってくださったものです。とても立派なイチゴが2週間くらい採れ続け、特養やデイの利用者様に楽しんで頂いたあと、職員も頂くことが出来ました!

職員のお子さんも大喜び!にぎやかな週末になりました♪

居宅介護支援事業所 笑いの家

そして、イチゴ狩りの後は、しし肉BBQ!!
これもまた、職員の方の協力により実現しました。
今話題のジビエが食べられる福祉施設もなかなかないと思いますが、
さすがにご利用者様には提供できず、職員で美味しくいただきました!

就職フェア担当チーム .

Coming Soon

平成29年2月4日に名古屋国際会議場で行われた、
「福祉・介護の就職総合フェア」に参加してきました。

就職フェア担当チームでは、県内各所で行われる就職説明会に参加し、
当法人の施設の内容をお話ししています。
「無資格だけど…」「介護ってどういうもの?」「休みは?」等、様々な質問にお答えしています。
気軽にお話が出来るようにとブースも季節に合わせて明るい雰囲気にするよう心掛けています。

福祉の仕事に興味のある皆さん、現場の職員も参加しているので、一緒にお話ししましょう。
就職フェアにてお待ちしています!

メンテナンスチーム .

建物や設備は、どんなに大事に使われていても、経年と共に様々な問題が生じてきます。
入居者様の住まいであり、我々職員の職場でもある特別養護老人ホームは、「安全」で「快適」に、そして「働きやすい」環境であることが望まれます。
建物は適切な時期に適切な修繕を行う事で、長寿命化を図ることが可能です。また、入居者様の快適さの向上、職員も働きやすさも向上し、ランニングコストの低減も期待されます。
ランニングコストの低減は、経営の安定化だけでなく、災害時の対応を強化したり、将来の大規模改修に向けた予算確保にもつながります。

建物や設備、備品は正しく使いましょう!